埼玉の通信制高校で効率よく勉強をすることができました

家は母が家計を支えていて生活が大変でした

家は母が家計を支えていて、私の下に弟と妹がいるので生活が大変でした。
中学校を卒業したら家計を支えるために働いたほうが良いのかと思っていたのですが、せめて高校まで卒業しなければ社会に出た後にいろいろと苦労をすることが多いのではないかと思い、どうしようかと悩んでいました。
母に相談をしたらなんとか頑張るから高校まで行きなさいと言ってくれたのですが、もともと私は勉強が得意ではなかったので、高校に行ってもさらに大学に進みたいとは思わないだろうし、これから弟や妹にもお金がかかってくるので、やはり高校は諦めたほうが良いのではないかと思い、進路相談のときに先生に卒業後は就職を考えているということを伝えました。
そのときに先生が高校は絶対に行ったほうが良いから、通信制高校を利用してみてはどうかと提案をしてくれました。
それまでは通信制の高校があることは全く知らなかったので、内容を詳しく知りたいというと先生はいろいろな資料を取り寄せてくれました。
そのときに、埼玉には思ったいたよりもたくさんの通信制高校があることを始めて知りました。
通信制は、実際に学校に通うことはなく、定期的にレポートを提出することで単位を取得します。
面接指導や年に数回テストがあるときに学校に行かなければいけないという学校もあります。

家は母が家計を支えていて生活が大変でした : 働きながら通信教育で勉強した : おかげで高校卒業の資格を取得することができた

通信制高校 埼玉 : 星槎国際高等学校